ソフトバンク アメリカ放題

ソフトバンクのアメリカ放題とは

 

アメリカ放題は、ソフトバンクでiPhone6かiPhone6 Plusを契約しており、かつスマ放題に加入しているユーザーが利用できるサービスです。

 

ですので、ソフトバンクのユーザーでもiPhone6とiPhone6 Plus以外の機種をお持ちの方、またはiPhone6かiPhone6 Plusをもっているが、スマ放題に加入していない方は対象外になるので注意して下さい。

 

アメリカ放題とはその名の通り、スプリント社のネットワークを使ってソフトバンクユーザーがアメリカ国内で無料にて音声通話やデータ通信を利用できるサービスです。

 

利用可能エリアはアメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)です。アラスカなど一部地域はサービス対象外エリアになっているので、アメリカ本土やハワイ以外のアメリカへ行かれる際には、目的地がスプリントのネットワーク利用可能地域課どうかをソフトバンクに確認してください。

 

アメリカ滞在中発信する場合

 

アメリカからソフトバンクユーザーが発信をする場合、日本宛ての発信、アメリカ国内の発信が無料で使えます。また日本とアメリカ以外の国や地域に発信する場合は210円/分かかりますので注意して下さい。

 

アメリカ滞在中着信する場合

 

アメリカ滞在中にソフトバンクユーザーが着信をした場合、日本からの着信、アメリカ国内からの着信、そしてそのほかの国や地域からの着信も無料になります。

 

 

アメリカ放題はどんな人に向いている?

 

アメリカ放題を利用するには月額料金980円が必要です。サービス開始記念キャンペーン中は無料(申し込み不要)で利用することができます。

 

キャンペーン終了後は月額980円の利用料を支払うか、スマ放題のデータ定額パック(5GB以上の契約)に加入することによって無料(申し込み不要)でアメリカ放題を利用することができます。

 

上記のように月額料金を払うか、5GB以上(9,800円)以上のパケット契約をしなければならないため、頻繁にアメリカへ行くビジネスマン短期留学を予定している人などに向いているでしょう。

アメリカ放題を利用する際の注意事項

 

アメリカ放題対象機種

 

iPhone6/iPhone6 Plus
上記以外の機種をお持ちの方はアメリカ放題のサービスを受けることができません。

 

事前登録

オプションサービスの「世界対応ケータイ」への申し込みが必要です。申し込みは無料です。

 

登録方法

 

出発直前の空港で

  1. ホーム画面に表示される「設定」のアイコンをタップ
  2. 「キャリア」をタップ
  3. 「自動」がオンになっているか確認して、オンになっていれば画面左上の「設定」をタップして前の画面に戻る
  4. 「モバイルデータ通信」をタップ
  5. 「4Gをオンにする」と「データローミング」をオフにする

 

アメリカ到着後の設定

  1. 画面左上のキャリア名が「Sprint」になっているか確認。Sprintになっていれば設定完了。

*Sprint以外のキャリアをネットワークを利用した場合、世界対応ケータイの通話料/通信料がかかるので注意して下さい。

 

一般の人がアメリカに行く場合

 

頻繁にアメリカに行くことがない人が旅行でアメリカに行くときに携帯やネット環境をどうするか?これって大事なことですよね。

 

結論から言いますと、スマホを持っている人は何もせずにそのままアメリカに行っても問題ないです。

 

アメリカは日本とは違って無料WiFiスポットがほとんどの公共施設で無料でつかうことができます。特に面倒くさい登録などもないので、日本のスマホをWiFi環境に持っていくだけで、インターネットを使うことができます。

 

ただし、ここで注意しなければならないことがあります。必ず「機内モード」をオンにしておきましょう。「機内モード」をオフにたまま電話がかかってきた場合、風上の国際ローミングの料金がかかります。SMSなども国外で受けた場合は別途料金がかかります。

 

「機内モード」をオンにした場合、当たり前ですが電話を使うことができません。しかし、電話が使えなくてもSkypeやLINEなどでネット電話することは可能です。もちろんFacebookやYoutubeも普通に使えます。

 

短い海外旅行の中で本当に電話が必要になることってそうはないと思います。ですので、アメリカの滞在先のホテル、街中のスタバやマック、ショッピングモールなど、あらゆるところでインターネット環境が整っているのでアメリカ滞在中も快適に過ごせると思います。

 

どうしても電話が必要な方は、日本でアメリカで使える携帯電話をレンタルしてくれば大丈夫でしょう。